ねえ、いつから一口サイズになったのさ!初めて食べた時の感動が忘れられないシリーズ第二弾【チョコレート】

かずすけ【チョコレート菓子】

息子2人のダブル受験を終え引越しをしたら、主人が単身赴任になり自分も8年半勤めたパートの仕事を失いました〜
べらぼうに有り余る時間、1人で何しよう❤️

毎日地味なお弁当作り
インスタに投稿してます🍱

#フォローする

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

コラム

皆様ごきげんよう。【チョコレート菓子】担当かずすけです。ひとり時間についつい手が出て止まらなくなるチョコレートのあれこれを、たっぷりの偏愛を交えてお届けしております。

今回は、初めて食べた時の衝撃が忘れられないシリーズ第二弾。かなりの量を食べまくった記憶がある「明治 ガルボ」のお話です。(第一弾はこちら)

発売は私が短大を卒業して新卒で働きはじめてまもなくの1996年。当時事務職だった私は、机の引き出しに2、3箱ストックしておいて、人目を盗んでは1本ずつ取り出して、モグモグしておりました。

え?箱?1本ずつ?なんだか違う商品じやないの?いえいえ、ガルボですよ。発売当初は箱入りの商品でした。確か、8本入っていたはずです。一本ずつ紙で包まれており、長さは8cm、幅は2cmほど、厚みも1cmほどのフォルムだったと記憶しております。その長さのちょうど半分くらいのところで、包装紙をぐるりと剥きますと、持っている下半分は包装紙で手が汚れず、上半分をサクッと食べることができました。

当時衝撃的だったのはその不思議な食感でした。チョコレートなのに、クッキーみたい。いや、クッキーなのにチョコレート?クッキーにチョコが染み込んで固まった、というのが1番しっくりくるかな。とにかく、それまで出会ったことがなかったお菓子でした。若い女性の心をグワシッとわしづかみにする新食感、クッキーみたいに食べ応えがあり、それでいてチョコレートの口溶けもある。ハマりにハマって、ほとんど中毒でした。

時は流れて、結婚し、出産し、その我が子が受験生となりました。彼は「小腹が空いた時に食べやすい」と言うことで、ガルボをいつも携えておりました。ですが、どういう訳だかいつもパウチパックの商品を買ってくる。「あぁ、コンビニで買うからパウチのタイプしか無いのだわ。スーパーで箱入りのを買えばいいのに。」と特に不思議もなく思っておりました。

晴れて合格を勝ち取り、受験期のおやつの話をしていた最近のある日曜日。

私「ガルボ、すごくたくさん食べてたよね。お母さんも好きだったなぁ。」

息子「ね、ちょうどいいんだよ、一口でパクっていけるし」

私「今度、箱のやつ買ってきてあげるね」

息子「え、箱?」

私「イオンに売ってない?」

息子「えー?見たことないし」

私「・・・」

いやいや、そんなはずはないでしょう。まさか、まさか…そんな思いで近所のスーパー、コンビニ、お菓子を売ってるお店全て見て回りましたが、パウチしか無い。色々と調べて衝撃の事実を目の当たりにしたその夜、私はショックのあまりお風呂の中で泣きました。

なんとガルボ箱入りタイプは、2012年にすでに販売終了していたのです。10年以上もなぜ気が付かなかったのでしょう。

定番商品となり、いつでも買えるという安心感もありました。さらに、子育てに一生懸命で、自分一人でチョコレートを買って食べるなんて、子どもに示しがつかない!と無意識にチョコレートから距離を置いていた時期とも重なりました。

あぁ、我が青春のガルボ。箱入りの商品をもう一度食べたかった…しかし販売していないものは諦めるしかありません。

現行品のパウチパックのガルボを改めていただきました。チョコレートコーティングは手でつまんだ時に溶けにくく改良されています。ちょうどひと口でパクっと食べちゃう絶妙なサイズ。だけどあの不思議な歯応え、”サクッとしたチョコレート”を感じたくて、前歯でそっと噛んでみます。ああ、懐かしいあの食感。変わってない。ただ、ひとくちサイズになったため初期の商品に比べてかなりサクッの部分が少なく、若干物足りない気がしたことは否めません。

チャック付きのパックなので、食べ切れなくてもとっておけますし、持ち運びもしやすいです。まさに時代に合わせた変化を遂げているガルボを噛み締めながら、いくつになっても挑戦し、変わっていくことができるのだ、という勇気をもらいつつ、ちょっぴり切なくほろ苦い夜でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
ポチッと応援嬉しいです

コメント

  1. ガルボめっちゃ好きでパウチタイプでた時に、
    画期的やぁぁ!と思ったんですが、いままで一気に食べ切らなかったことないんですよね…
    箱だろうがパウチだろうが、一気食い、これ信条なりw

    • ありがとうございます♪
      パウチパックが出た時は、”カルボミニ”ってなってました。私はそれが受け入れられなくて…。確かに、食べ切ってしまいますよね!

  2. ガルボ好きー❤︎キャラメル味はまじでやめられないとまらない‼︎‼︎

    • ありがとうございます♪
      止まらなくなる、ガルボマジックですね!

  3. ガルボ!当時のCMが脳内再生されました。
    発売当初は新食感でたまげました。相変わらず美味しいですよね。

    • ありがとうございます♪
      やっぱり美味しいものは何年経っても残るのですね。

  4. やばい。またかずすけ買いしてしまう。
    買いに行きたくてうずうずしてる(笑)

    • ありがとうございます♪
      最近、コンビニではもっと小さいサイズのパウチパックが置いてあります。二つ買わないと小腹が満たされなそう😁

  5. ガルボ大好きで夏でも溶けにくいから、ハイキングには必ずリュックにいれていきます。
    パウチになっていても、一度に全部食べてしまいます🤣

    • ありがとうございます♪
      ハイキングにガルボ😍ウキウキしちゃいますねー。チョコを溶けにくく持ち運びしやすくした技術が凄いです!

  6. 箱!?棒!?私は出会った時から、一口サイズでした😨大好きなチョコですー!初期の物も、食べてみたかったなー!!

    • ありがとうございます♪
      初期の商品、めちゃくちゃ食べ応えがありました。私ももう一度食べたいです🥹

  7. 私、食べた事ないの。かずすけ買いせねば💨

    • ありがとうございます♪
      ぜひ一度、あの不思議食感を味わってみて!

  8. 私も箱だと思い込んでました!あの包装はがして、半分にサクッといく感じが好きだったのにー!もう10年前なんですね( ; ; )私は紗々も好きです♡あのアミアミな感じがたまらん!

    • ありがとうございます♪
      箱タイプ、復活してくれないかなあ…
      紗々、私も好きです❤️今は暑さで溶けるのが怖いので、涼しくなったら買ってこようと🍫
      また気づかないうちに販売終了したら悲しいので、スーパーに行くたびに「まだある!」と確認しております!

タイトルとURLをコピーしました